Recommendedおすすめ情報

「旬房米」と国産キャビアでいただくラグジュアリーホテルの極上卵かけご飯:TKG

旬房 卵かけご飯 TKG メイン画像

六本木のホテル、グランド ハイアット 東京の日本料理「旬房」では、ラグジュアリーホテルだからこそできる極上の卵かけご飯 “TKG” をご用意いたしました。
「旬房」の料理長が自ら赴き、山形県南陽市で特別に栽培・収穫している旬房オリジナルの「旬房米」に、京都の卵専門店から取り寄せているこだわりの鶏卵に加え、世界三大珍味のひとつであるキャビアも国産のものをトッピングいたします。山と海からダブルの卵が嬉しい極上のTKG、料理長がこの一品のためだけにブレンドするオリジナル出汁醤油をかけてお召し上がりください。

提供期間

2019年10月5日(土)~
ランチ  11:30 ~ 14:30(土・日・祝 ~ 15:00)
ディナー  18:00 ~ 21:30

メニュー名 / 料金(税・サービス料別)

旬房 卵かけご飯 TKG セットイメージ 640

釜炊きのご飯とこだわりの濃厚卵の甘みとコクをお楽しみいただき、さらにもう一つの「卵」、キャビアの最高級品を1瓶まるごとご堪能いただけます。最高級キャビアは口の中でふわっととろける舌ざわりで、クリーミーな味わいが特徴です。「旬房」料理長の特製出汁醤油の旨味と合わさるグランド ハイアット 東京でしか味わうことのできないTKGです。シンプルながらも豪華なこのTKGは、お食事とともに、またお酒を楽しんだ後の〆の一品としても最適です。

旬房特製 極上卵かけご飯 ★新作
¥24,000

  • 釜炊き旬房米2合分
  • 卵2個
  • 国産のキャビア1瓶(15グラム)
    * 2020年1月からは「旬房オリジナルキャビア」にてご提供する予定です。
  • 料理長特製の卵かけご飯用出汁醤油

  • お米:旬房が厳選した、料理長自ら田植え・稲刈りをするこだわりのオリジナル米

    旬房米の特徴2

    日本料理「旬房」では、山形県南陽市で特別に栽培したお米「旬房米」をご提供しています。2015年に旬房で開催した山形フェアをきっかけに、おりはた環境保全協議会と契約を結び、山形県特別栽培米「つや姫」を旬房独自の基準で栽培・厳選し、同レストランのみでご提供しているお米です。山形県南陽市の恵み豊かな土地で、有機肥料による土づくりを10年以上継続して取り組んでいる農家によって、農薬や化学肥料を通常よりも減らして栽培しています。さらに、お米の美味しさを測る食味値は一般的なお米よりも高い80点以上のものと、選び抜かれたお米です。

    旬房米の詳細はこちら


    卵:飼料に徹底的にこだわった国内一級品。箸で持ち上げても割れない濃厚な卵黄

    卵も京都の卵専門店から仕入れた、国内最高級と称されるほどの一級品で、雛鳥の時から与える飼料や水に徹底的にこだわった卵です。卵黄は箸で持ち上げても割れないくらい弾力がありとても濃厚な味わいで、色味が濃いのは、飼料原料のひとつにパプリカを使用しているためです。これにより特有の生臭みを抑え、また、鶏の健康維持にも大変効果があると言われています。また、ビタミン、DHA、ナイアシンなど、現代人に不足がちといわれている栄養素が1個の特別濃厚卵に凝縮されております。


    純米大吟醸 旬房米 ~オリジナル旬房米からつくった日本酒~

    旬房酒 640

    日本料理「旬房」では、旬房米の新米を100%つかった日本酒“純米大吟醸 旬房米”と“生酒 旬房米”をご用意しております。食べても美味しい旬房米。その新米を100%つかい通常よりも手間のかかる「袋採り」で仕込みをしたこの日本酒は、他では味わうことのできない究極の限定酒となります。

    メニュー名 / 旬房酒 箱入り

    純米大吟醸 旬房米 720ml ¥16,000
    純米大吟醸 旬房米 300ml ¥7,000
    生酒 旬房米 720ml ¥18,000

    純米大吟醸 旬房米の詳細はこちら

    ※フィオレンティーナ ペストリーブティックにて、お持ち帰り、贈答用をご用意しております。

    直通電話
    03-4333-8786
    ウェブサイト
    旬房 トップページ
    営業時間
    ランチ
    11:30~14:30(土・日・祝 ~15:00)
    ディナー
    18:00~21:30